FC2ブログ

【レジまぐ】「メリットdeめりっと」ブログ【投資・FX・株式・おこづかい】

様々な、お得情報をご紹介していきます。

【重賞レース】「牝系血統(ファミリーナンバー)×過去レース傾向=狙い目!の馬」分析ブログ












【 【重賞レース】「牝系血統(ファミリーナンバー)×

過去レース傾向=

狙い目!の馬」分析ブログ 】



(ブログ。記事別課金)




=======


2017年4月からレジまぐを利用して「牝系血統×過去レース傾向=重賞レース予想」で「3連単+馬単」と「単勝+複勝予想バージョン(ver.)」の予想記事を発行してきましたが今回【重賞レース】「牝系血統(ファミリーナンバー)×過去レース傾向=狙い目!の馬」分析ブログを新たに発行することにしました。

◆販売価格について

各重賞の分析記事につきまして記事別課金とさせていただきます。
※1記事の価格は下記2つの発行記事(予想記事)と同価格にします。
2つの発行記事(前月の予想成績により1記事100円~500円の幅で変動)
①【3連単&馬単ver.】牝系血統×過去レース傾向=重賞レース予想
②【単勝・複勝ver.】牝系血統×過去レース傾向=重賞レース予想(全重賞パックセット)

◆予想分析ロジック

①重賞レース過去12年分の「※牝系血統(ファミリーナンバー)」を見比べて、優位な「牝系血統(ファミリーナンバー)」を分析
②重賞レースの過去レース傾向から馬券圏内に入る確率の高い出走馬をピックアップ
③上記①の分析と②でピックアップした馬とをフィルタリングして①②どちらにも該当する馬を「狙い目!」の馬として一覧表にしています。

※牝系血統(ファミリーナンバー)とは?
19世紀にブルース・ロウという人物が英国三大クラシックの「ダービー」「セントレジャー」「オークス」の第1回からの勝ち馬の牝系を調べたところ
43頭の馬にたどりつきました。その中で3大レースの勝ち馬を多く出しているファミリーから順に第1号族から43号族まで分類し、各々の番号の
直系牝馬と直仔をその番号で示したものがファミリーナンバーの起源となっています。現在では番号も更に追加されており牝系分類上便利なことや、
優秀な種牡馬の能力を引き出すのは牝馬との配合が重要と考えられることから、近年牝馬を主流とした血統分析(ファミリーナンバー)が馬券戦略の重要なファクターとして注目されています。








========








レジまぐはこちらから(登録無料)!


















恋愛・占い・鑑定・スピリチュアル



ビジネス関係







まんがのレジまぐ










スポンサーサイト



別窓 | 中央競馬 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 【レジまぐ】「メリットdeめりっと」ブログ【投資・FX・株式・おこづかい】 |